突撃!風俗鑑定団が行く!

突撃 風俗鑑定団が行く!

風俗エステ、ヌキなしエステ、雑居ビル内にあるエステ、立ちんぼエステ…。現在の日本列島はエステだらけでございます。いったいどのお店に行っていいのかがわからないようなカオス状態になっておりますね。そんななか、今回鑑定団が調査先に選んだお店はこちら。










PC:http://otsuka-nijiirokaishun.com/

携帯:http://otsuka-nijiirokaishun.com/m/

スマホ:http://otsuka-nijiirokaishun.com/s/

 

大塚 エステ
大塚 虹いろ回春
TEL:03-3983-1622

 

お店のページへBinBinwebへ

 

大塚の「虹いろ回春」は、街のマッサージ屋さんレベルの本格マッサージ、完成された回春&性感マッサージ、洗体プレイをオールヌードの女性が施術してくれる回春エステ。来客する男性の年齢層は10代~90代まで。幅広い年代に愛されていることからもお店のサービスの満足度がうかがえます。今回、お店を代表して登場していただくのは前立腺マッサージを得意とするまいさんであります。

 

まい(42歳)T172B90(E)W63H92

 

↑クリックで大きく表示できます!

 

鑑定員「前立腺マッサージが得意とのことですが、エステ歴は長いのですか?」

 

まい「もともと女性向けエステでお仕事をしていましたので、マッサージの経験はありますが、風俗系のエステのほうはそれほど経験があるというわけはありません」

 

鑑定員「そうなんですね」

 

まい「身長が高いということでM系の男性からご支持をいただいています。そういう方々はご褒美なりお仕置きなり責めてもらいたいみたいなんです」

 

鑑定員「身長が高いとM男性が寄ってくる?」

 

まい「はい。お客様は年配の方が多くて私より経験値がずっと高いんですね。なので、お客様にプレイ内容を教えていただくことが多いです」

 

 

「女性用エステで働いていた時にマッサージの勉強をしました」

 

鑑定員「何歳ぐらいのお客様が多いのですか?」

 

まい「一番上では90歳です。一番下は19歳でした」

 

鑑定員「とっても幅広いですね。一番多い年齢層はどれくらいですか?」

 

まい「40~60代ですね」

 

鑑定員「前立腺マッサージを希望するお客様はどのくらいの割合でいるのですか?」

 

まい「私のお客様だと7割くらいです」

 

「得意技は前立腺マッサージ。指名のお客様の7割は希望されます」

 

鑑定員「前立腺マッサージをやってみたいけど躊躇している男性に対しては、どのようなアプローチをされるのですか?」

 

まい「洗体をする際に、後ろからこそこそこそと股の間に手をくぐらせてみて、反応が良かったらやってみようかな、と。お客様に壁に手をついてもらったお尻を突き出してもらってアナルの周辺をこちょこちょと洗いながら『1本ぐらい行けるかな?』と声を掛けてみます」

 

鑑定員「相手に確認を取るのですね?その場で指を入れるのですか?」

 

まい「いいえ。お風呂場でいいなり入れたら傷付いちゃいますので。洗体はしっかりやります。足の裏、足の指までキレイに洗います」

 

「洗体は足の裏までしっかりやります」

 

鑑定員「ベッドではうつ伏せスタートですか?」

 

まい「はい。足からのオイルマッサージです。足裏→ふくらはぎ→太ももという順番で右足、左足とマッサージをしていきます」

 

鑑定員「まずは真面目なマッサージですね」

 

まい「時おり局部に触れてみたり、お尻の谷間にローションを垂らしてこちょこちょとアナルの表面を撫でで馴染ませながら探りを入れていきます」

 

鑑定員「それはどういう意図ですか?」

 

まい「マッサージから回春に移る際にスムーズに入っていけるように、です」

 

鑑定員「なるほど。上半身は?」

 

まい「首、肩、頭、顔としっかりやってきます。こうやって肩甲骨をほぐしてあげると腰痛にも効くんですよ(と、実際にマッサージをしてくれる)」

 

鑑定員「効く~」

 

まい「顔のツボ押しはご自分でもできるんですよ。目の下、目尻、目頭もこうしてグリっと押して上げると」

 

鑑定員「効くぅ~。ホント上手ですね!」

 

まい「ありがとうございます。ヌキなしでマッサージだけで来られる方もいらっしゃるので」

 

鑑定員「本当に?」

 

まい「ヌキはもういいけど、裸の女性を見て触っていたいという年配のお客さまがいらっしゃるんです」

 

鑑定員「お風呂で体をしっかり洗ってもらってこんな良質のマッサージを受けられたら、それだけで満足できる気持ち、すごくわかります。街のマッサージ屋さんの女性に服の上から触っただけでも怒られますものね」

 

 

人体のツボに対する知識が豊富なまいさん。的確なツボ押しと力強いマッサージをしてくれます。

 

鑑定員「仰向けのマッサージは?」

 

まい「足からです。足首や膝にツボが点在しております。こうしてお骨に反ってのところに自律神経のツボがありますので(といって、ツボ押しをしてくれる)」

 

鑑定員「効くぅ~」

 

まい「こちらもご自分で簡単に刺激できるツボです(笑)。足のマッサージは太ももの付け根までいったらいったん保留です」

 

鑑定員「次は?」

 

まい「鎖骨のところに大きなリンパが通っていますので。耳の後ろから鎖骨を通って逆側の脇の下にへと流していきます」

 

鑑定員「はい」

 

まい「それから下に下がって、みぞおちとおへそとの中間地点にある内臓周辺のツボを刺激します」

 

鑑定員「次はそけい部かな?」

 

まい「はい。そけい部を刺激すると男性自身が反応してきます(笑)ので、ローションを指先につけてタマ→アナルの入口の順にすこしずつほぐしていきます。ありのとわたり方面から押して、撫でて、押して、撫でてという感じです。そのほうが、アナルに指がなめらかに入るんです」

 

鑑定員「プロフェッショナルですね。そして指は前立腺に向かって行くのですね」

 

まい「はい。まずは1本指の抜き差しをします」

 

鑑定員「前立腺の場所はどこら辺なのですか?」

 

まい「第二関節のあたりですね。そこを1本指でクイクイっと上に向かって押す感じです。前立腺マッサージが好きな方のほかに、ただ指の抜き差しが好きな方、入っている感触が好きな方もいらっしゃいます」

 

「身長が高いせいなのかM男性から支持されます。足コキなど各種フェチプレイも対応しています」

 

鑑定員「前立腺を刺激されると勃起するのですか?」

 

まい「連動している方とされていない方もいらっしゃいます。反応がいい方はそのまましごき上げます」

 

鑑定員「しごき上げるって!?」

 

まい「根元を握って強めたり弱めたりして血流を変えながらしごき上げるんです(笑)。もちろん亀頭責め、尿道責め、裏スジ責めメニューも用意しております」

 

鑑定員「Mの男性は要望の色々あるのではないですか?」

 

まい「もちろんです。足コキ、顔面騎乗など各種フェチ願望にも対応します。フェチといえば理不尽な経験をしたエピソードがあるんです(笑)」

 

鑑定員「なんですか?」

 

まい「雪の日にブーツを履いてお客さんのところへ行ったんです。そのお客様は挨拶もせずに私の脱いだブーツの匂いを嗅いで『キミの靴は臭くないじゃないか!』と怒られました」

 

鑑定員「足の臭いフェチですね。その人は、雪の日に女性がブーツを穿く確率が高いことを見越してやって来たのですね?」

 

まい「そうなんでしょうね。とりあえず『すみません』と謝りましたけど(笑)」

 

 

最後はエプロン姿にお着替えしてくれました。

 

 

実際に鑑定員にマッサージをしながらツボの説明をしてくれたまいさん。人体やツボに対する知識とマッサージスキルは相当なものでした。本人は「私なんて他のお店の女性と比べたらまだまだです」と謙遜していましたが、お店全体のレベルの高さも間違いないようです。まいさんのお客さまには指圧マッサージだけ、または前立腺マッサージだけで来店される方もいらっしゃるとのことですが、初めての方は、彼女の技術をまんべんなく享受することをお薦めいたします。

 

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね~!

つづく

 

大塚 エステ

大塚 虹いろ回春

 

まい(42歳)
T172B90(E)W63H92

TEL :03-3983-1622
PC:http://otsuka-nijiirokaishun.com/

携帯:http://otsuka-nijiirokaishun.com/m/

スマホ:http://otsuka-nijiirokaishun.com/s/


次回更新は、12月20日更新予定です!!
お楽しみに!

お店のページへBinBinwebへ

  1. まい(42歳)
  2. T172B90(E)W63H92
  3. 大塚 虹いろ回春
  4. http://otsuka-nijiirokaishun.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です