突撃!風俗鑑定団が行く!

突撃 風俗鑑定団が行く!

卒業の季節ですね。楽しい時、苦しい時、いつも一緒にいてくれた友達にサヨナラを言わなければならないなんて…。え?オマエみたいなオっさんには関係ないだろう?そうですね。でも、気持ち(妄想)が大切なのです。制服系のお店に遊びに行く際は。制服系のお店…?それはいったいどんな場所なのでしょう?










PC:http://www.k-happy.jp/
携帯:http://www.k-happy.jp/i/
スマホ:http://www.k-happy.jp/sp/

小岩 ホテルヘルス
小岩ときめき女学園
TEL:03-5612-1737

お店のページへBinBinwebへ

 

小岩にある「小岩ときめき女学園」は、学園系の制服を着用した若い女の子と密室で2人きりでエッチなお遊びをすることができるホテルヘルス。出席簿を見てみると20歳前後のおいしそうなお肌をした娘ばかり。受付所でもどのコを選んだらいいものか本気で悩んでしまいます。とにかく若い子が好きですって?ならばこんなコはいかが?

 

 

れい(18歳)T159B84(E)W56H81

 

 

鑑定員「宿題終わりました?」

 

かほ「昨年の11月です。お店のオープンと同時に入店いたしました」

鑑定員「なになに。濡れやすいだって?けしからんことを!」

 

れい「質問がけしからん(笑)」

 

 

↑クリックで大きく表示できます!

 

 

図書室でお勉強をしている女子校生の図。

 

 

鑑定員「れいちゃんがお店に入ったのはいつですか?」

 

れい「昨年の9月です」

鑑定員「それまでは何をしていたの?」

 

れい「大学生です。今もですけど。まだJK気分が抜けていませんが」

 

鑑定員「いつまでも制服着ているからじゃないですか」

れい「そうですよね」

 

昨年までは本物のJK…。興奮してきました。

 

 

鑑定員「れいちゃんはどんなJKだったの」

 

れい「いかにもJKらしいキャピキャピしている、うるさい女の子でした」

鑑定員「どんな制服を着ていたの?ハァハァ」

 

れい「青いシャツ&ブレザーです」

 

鑑定員「制服、底値で売ってくれませんか?」

れい「ダメです!」

 

男性経験人数は3人。「全部カレシ。そのうち2人には1回だけです」

 

 

鑑定員「彼氏の数も経験人数も、ともに3人?真面目ですね」

 

れい「アタシ真面目なんです(笑)」

鑑定員「初体験はいつだったの?」

 

れい「高校2年の時です。同じクラスの中で初カレシができたの。いつもいい匂いがしている人でした」

 

鑑定員「いい匂いってどんなの匂い?イカ焼きみたいな感じかな?」

れい「違います。柔軟剤みたいな匂いです。その人、剣道部だったんです。朝練があったから逆に匂いに気をつけていたみたい。いつもファブリーズを持ち歩いていました」

鑑定員「れいちゃんのためにだろうね。で、その人とはどのくらい付き合ったの?」

 

れい「2年くらいです」

鑑定員「セックスはどこでしていたの?」

 

れい「カラオケBOX。土曜日の午前の部活が終わって、14時くらいから21時ぐらいまでデートしていました。その人はすぐに元気になるので、7時間で3回ぐらいするんです」

 

鑑定員「セックス→歌→セックス→歌→セックスというコース?」

れい「そうですね。ドリンク飲み放題もつくので水分は取れますし」

 

鑑定員「カラオケBOXの中で全裸ですか!?」

 

れい「全裸になんてならないですよ。パンツだけ脱いで…うふふ」

 

鑑定員「カラオケBOXでシックスナインとかするの?」

れい「ん~、したかも(笑)」

 

重力に負けないヒップは10代ならではのもの。

 

 

鑑定員「ファブリーズ君と別れた後は?」

 

れい「2人目は高校を卒業した時にできたのですけど、その人とは付き合ってすぐに別れたからエッチは1回しかしていません」

 

鑑定員「3人目は?」

 

れい「大学に入ってからです。その人ともすぐに別れました。その人、チ○チンが常に勃っている人で大変でした。なんかオナニーをしないでガマンする人だったんです」

 

鑑定員「そんな男いるんだ」

 

れい「常にギンギンで、挿入するとすぐに出ちゃう。そしてすぐに復帰するんです。なんか、アタシ精力絶倫タイプに好かれるみたい」

 

鑑定員「それだけ魅力的ということですよ」

 

れい「そんなことないです(笑)。でも2人目と3人目はあまりいい思い出ではないですね」

 

鑑定員「高校時代の甘酸っぱい思い出を引きずって『小岩ときめき女学園』に入学したのですね」

 

れい「そうなのかなあ(笑)。でも制服姿でエッチなことをするとテンション上がりますね」

 

 

お店の人気のコスプレは、彼女が着ている特待生セーラー服。

 

 

鑑定員「お店で人気のコスプレは?」

 

れい「今日着ている特待生タイプのセーラー服が一番人気です」

 

鑑定員「2番人気は?」

 

れい「私の場合は体操着ですね。3番人気はスクール水着かな」

 

鑑定員「れいちゃんに体育系コスチュームを着せたいお客さんの気持ち、すごくわかる」

 

れい「どうしてなんですか?」

 

鑑定員「お尻がムチムチしていてよく食い込むから」

 

れい「イヤらしいわね(笑)。こっちはめちゃめちゃ恥ずかしいんですよ」

 

 

鑑定員「お店には恋人コースのほかに、夜這いコースと拘束コースがあるんですって?」

 

れい「はい。夜這いコースは制服着てお昼寝をしているところを襲われるコースです。小型懐中電灯が付きます」

 

鑑定員「懐中電灯は何のためにあるの?」

 

れい「わかんない(笑)」

 

鑑定員「アソコを照らすためにです。拘束コースは?」

 

れい「手かせとアイマスクを着用して待っています。お客さんにシチュエーションを決めてもらいます」

 

鑑定員「たとえばどんなシチュエーションがあるのかな?」

 

れい「ベッドに寝ていたり窓際に立っていたりとか」

 

鑑定員「窓際に立っているということは痴漢プレイっぽくなるのかな?」

 

れい「そんな感じ(笑)」

 

鑑定員「アイマスクをして拘束されて責められる時ってどんな気持ちなの?」

 

れい「どこから責められるかわからないのでドキドキします。しかも身動きできないからヤバいんです」

 

鑑定員「どんな風にヤバいの?」

 

れい「足から責められて足の指を全部舐められたりしたことがあります。それに、急に口元にオチ○チンが当たってきても手で遮られないし」

 

鑑定員「なんだか楽しそうじゃないですか」

 

れい「ふふ。楽しいです」

 

 

 

 

鑑定員「れいちゃんの弱い所ってどの辺なのかな?」

れい「私、オッパイから上が弱いんです。耳の裏とかめちゃめちゃ感じます。首筋とかうなじとかもヤバい。風俗のお客さんってヘンなところばっかり舐めません?」

鑑定員「そうなんですか?」

れい「アソコの前に太ももの付け根とかを舐められます。いつアソコに来るの?まだ来ないの?来るの来ないの?って思うとゾクゾクしてきちゃう」

 

鑑定員「焦らされるのが好きなのですね」

 

れい「嫌いじゃないです(笑)」

 

鑑定員「アソコは中派ですか、クリ派ですか?」

 

れい「クリ派ですけど、最近ちょっと中の良さもわかってきました(笑)」

 

鑑定員「さてはクンニ好き?」

 

れい「嫌いな人なんていないんじゃないですか?でもね、クンニの時に目を合わせられると、イキずらくなります(笑)」

 

鑑定員「どうして?」

 

れい「恥ずかしくて集中できないからです。だからあまり顔を見ないで(笑)」

 

 

鑑定員「オッパイも感じるの?」

 

れい「オッパイは乳首を責められるより全体を揉まれるのが好き。うしろからハグされた状態で揉まれるとムードよくなりません?」

 

鑑定員「同時に耳の裏を舐められると最高でしょう?」

 

れい「うん」

 

 

 

鑑定員「責めも得意なのですね?」

 

れい「JKの制服を着た女の子に責められてみたい、JKでイキたい(笑)というお客さんがとっても多いので、いつのまにか責める方も得意になっちゃった」

 

鑑定員「責める時のポイントは?」

 

れい「私はチューが重要だと思っているので、最低でも5分間はチューします」

 

鑑定員「チューをしている時、れいちゃんの余った手はどうなっているの?」

 

れい「え?キン玉サワサワしたり、手コキしたり」

 

鑑定員「こんなカワイイ18歳にそんなことされたら、みんなすぐに出ちゃいません?」

 

れい「イキそうになったら寸止めをします。最近のアタシ、寸止めが好きすぎるみたい(笑)」

 

制服を脱いでから判明。れいちゃんは隠れ美巨乳でした。

セーラー服姿が眩しすぎるれいちゃんは、プライベートではカレシ以外とエッチしたことがないという真面目なタイプの女の子でした。自分のカラダの気持ちいい場所がわかってきたのは風俗に入ってからとのこと。性感に関してはまだまだ伸びしろ十分。しかも「最近のアタシは寸止めが好きすぎる」そうですので、責められ好きの男性にもオススメですよ!

 

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね~!

つづく

小岩 ホテルヘルス
小岩ときめき女学園

れい(18歳)
T159B84(E)W56H81

TEL :03-5612-1737
PC:http://www.k-happy.jp/
携帯:http://www.k-happy.jp/i/
スマホ:http://www.k-happy.jp/sp/

お店のページへBinBinwebへ

  1. れい(18歳)
  2. T159B84(E)W56H81
  3. 小岩ときめき女学園
  4. http://www.k-happy.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です